名前の画数と音の響きでの姓名判断やってます♪
by anririo
プロフィールを見る
画像一覧
 

カテゴリ:結婚( 2 )

記念日には

こんにちは晏里です。
すっかり秋色の今日この頃、食べ物も秋ならではの美味しいものに出会える季節に
なりましたね001.gif
みなさんは、どんな食べ物で秋を感じていますか?
今日は娘の幼稚園で、この時期恒例のお芋掘りがあり、リュックを背負って
意気込んで登園していました。
帰ってきたら一緒にお芋づくしの献立メニューを作ろう!と約束しています006.gif




さて、今日はずっと以前に教会の神父さんがしてくれた、忘れられないお話について
書きますね。
もう15年くらい前、丁度今くらいの季節に友人の結婚式に出席した時のことです。


神父さんはこう話してくれました。

これから先、今日という日を忘れないでください。二人で誓い合ったこの日のことを。
普段どんなに忙しくても、その時子供がいたとしても、結婚記念日である今日だけは
二人だけの時間を過ごしてください。
その時間は夫婦を築きあげていく長い歴史の上でとても大事なことであり、よりお互いの
絆を深めてくれる大切なことでもあるのです。
子供とは1年のうち364日はべったりと関わってあげても、1日だけは二人で過ごして
お互いに改めて感謝する日を持ってください。




結婚し当たり前の日常の中で相手に感謝すること、相手と改めて向きあうことは
本当に大切なことだと思います。
この日だけは特別な日。新たな門出で誓ったことを思い出し、いつもはなかなか言えない
“ありがとう”や改めて“よろしくお願いします”と言えるようなそんな夫婦は、
本当に素敵だと思います053.gif




我が家では子煩悩なオットくんのリクエストで、今のところ3人での結婚記念日を
迎えています。
でももう少し大きくなって、娘は娘で外に関心が出てきた時になったら、
“二人の結婚記念日”をまた実践してみようかな、と思っています001.gif



f0221015_1322065.jpg












晏里璃緒の姓名判断 ~Alam Cahaya~
姓名判断鑑定・名付けに関するご相談 お気軽にお問い合わせください!
HPはこちら
[PR]
by anririo | 2010-10-25 14:00 | 結婚

新郎からの贈り物

晏里です。
私は以前、花屋で働いていたことがありました。
かれこれ8年近く働いていたと思います。
その中でお花を贈る人、贈られる人。お祝いの花、悲しみの花…。
色々な人が色々な思いを込めてお花をプレゼントする、そんな場面でのお手伝いを
してきました。
(もちろん自分のために、暮らしの一部に、という方もいらっしゃいましたが。)
私は贈る人、贈られる人の気持になってお花を作る、ということを自分なりに
心がけるようにしていました。



そんなある日のこと。
辺りも暗くなり、もうそろそろお店を閉めようかな、と思っていた時のことでした。
スーツを着た、一人の若い男性がお店に入ってきました。
とても穏やかそうなその若い男性は、私にこう言いました。


「こちらでは、もしお願いをしたら、僕にブーケの作り方を教えていただけますか?」と。



その男性の話はこうでした。
もうすぐその男性は結婚式を挙げる予定で、彼女に内緒で手作りブーケをプレゼントしたい
、と。

私はとても感激し、もちろん快くOKしました。



後日、会社帰りにまた寄ってもらい、一度予行練習をしていただきました。

彼の希望は、真っ赤なバラのラウンドブーケ。
もちろん花をアレンジするのは初めてのこと。
緊張しながらお花を挿しているのが、こちらにも伝わってきました。

初めてのわりには、なかなかの出来栄えのブーケ。
その出来栄えに彼も少しは自身がついたようで、最初の緊張からも解放された
ようでした。
あとは結婚式前日、ブーケ作り本番を待つばかり。



式前日の夕方。
会社帰りに花屋に寄ることを彼女に内緒にしてきた男性は、約束の時間通りに
やってきました。

そして用意しておいた真赤なバラで、一本一本心を込めてブーケを完成させました。
後は私たちが彼女に見つからないように、式場へ届けるだけです。



彼の粋な計らいは大成功だったようです。
結婚式の最後に、その真心のこもった真っ赤なブーケを皆の前でプレゼントして、
彼女も感激の涙でハッピーエンドを迎えられたそうです。




後日、お二人でわざわざお店にお礼にきてくれました。
私も本当に嬉しかったのを良く覚えています。
幸せのおすそ分けをいただいた。そんな気分でした。

今でもバラのブーケを見ると、彼らを思い出したりします。
そして今でも仲睦まじく暮らしているだろうな、なんて思ったりします。




実は、今日は我が家も結婚記念日。
今日から15年目を迎えます。

決して一言では言い表せない年月。
節目の日は、改めてよろしくお願いします、という気持ちになるものですね。
[PR]
by anririo | 2010-04-10 21:55 | 結婚
最新の記事
ブログ移行のお知らせ
at 2011-01-11 02:17
新年らしいイベント
at 2011-01-08 23:23
オットくんお手製ラフテー
at 2011-01-05 16:42
2011年 あけましておめで..
at 2011-01-02 11:18
今年1年間ありがとうございま..
at 2010-12-31 10:24
年末年始のお知らせ
at 2010-12-27 23:23
イブですね!
at 2010-12-24 10:42
ウィーンのクリスマスイベント
at 2010-12-20 11:39
少し心が温かくなった出来事
at 2010-12-15 22:33
ちょっとブレイクタイム4
at 2010-12-10 15:01
カテゴリ
タグ
以前の記事
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧